安かろう悪かろうの美容院でパーマをかけたら大変な事になってしまった

それは何と言うか、パーマはパーマでもとてもセンスが悪いのです。
確かにパーマはちゃんとかかっているのですが、おばさんポイと言うか、前よりも年齢が老けた感じに見えるような気がして、ショックでした。

でも確かにパーマはちゃんとかかっているし、ここで文句を言うほどの勇気も無くてそのまま帰ってきたのですが、やはり値段の安さというのは、美容師さんのセンス故なのでしょうかね。
ちょっと高額な美容室だと、スタイリストさんの指名料金などがあるって言うじゃないですか。

やはり技術とセンスがよい美容師さんにお金をかけると言うのも一理あるな、と思ってしまった経験でした。

 

今月はちょっと金銭的に厳しかったんですよ。普段はそこそこの値段の美容室に行くのですが、何かと出費がかさんだので、普通のパーマをかけるだけだから今回は値段を優先しよう、と思ってしまって、ネットで調べてみた所、とても安い、いわゆる激安の川崎 美容室を見つけたので、これはちょうどいいや!なんて思ってしまって、そこへ行ってみたんですよね。

行ってみると店の感じは至ってシンプルで、普段行く美容室よりも内装とかも陳腐な感じかな、とは思いまたが、今更引くわけにもいかないし、結構お客さんも入っていたので、あまり気にしないで、今のスタイルでパーマをかけ押して欲しい、とお願いしました。
施術中も特に不満に思う事は無かったので、値段が安いだけラッキーだったな、と思っていたのですが、仕上がりを見てちょっとビックリしてしまったのです。