殺風景な激安美容院

どうやら最初のカットの段階で、髪に流れが付く様な切り方がされてなかったのかもしれません。
すきばさみで切るのですから、確かに髪のまとまりは崩れてしまいますよね。

良く考えたらそのあたりで気づくべきでした。
毎日バサバサになっている髪を鏡で見ると、とても残念な気持ちなってしまって、安さだけにつられてしまった自分を反省するのです。

やはり安いのはそれなりの理由があるのかもしれませんね。
安い美容室に行くなら、ちゃんとその美容室が安くても室の良い施術をしてくれるかどうか、調べてから行くべきですね。

激安につられてある美容室に入ってみたのです。
かなり殺風景な感じだったのですが、施術が問題ないならそれでいいや、と思っていました。

室内に余計な飾りとかがない分激安なのならそれでもかまいませんからね。
それでカットとパーマをお願いしたのですが、私が以前行っていたそこそこの値段の仙川 美容室だとはさみ一本で色々なテクニックで切ってくれていたのが、すきばさみを使われた時にはちょっと気になりました。

それでも仕上がりが良いならそれでもいいか、と呑気に考えていました。
そして出来上がったのを見ても特に問題は無かったのでその時は満足して帰ったのですが、それからが大変でした。

というのが自分でスタイリングする時に、どうにもうまく行かないのです。
これまでの美容室でカットやパーマをしてもらったら、スタイリングしやすくなることは合っても、難しくなることなどなかったので、とても驚きました。